day by day: Who's next?

2019年02月07日

Who's next?

月光.jpg
2月中旬リリース予定!
ご予約受付中!
津波ルアーズ最新作『Gecko - 月光』
size : 114mm / 1oz class
price : 8,964yen(tax in)

アユース製
ウレタン・フィニッシュ

Original Surface Rig
Hook Dos Cactus #1/0

Color :
Wave Head Red [WH-R]
Crazy Fish Mint Green [CF-MG]
Pink Paisley [PP]
Scale Brown [SL-BR]
Blue Gill [BG]
Skull [SKL] Glow

ルアー解説:
いなか者にカエルやヘビやトカゲは身近である。
中でもヤモリは文字通り家にいるもので、
その愛らしい見た目からもより親しみを感じないではいられない。
その英名であるGecko(ゲッコー。月光は当て字)の響きが気に入って、
いつかこれをプラグの名前にしようと思っていたら、
津波ルアーズの真骨頂とでも言うべきこれ以上ないものが出来上がる。
お客さんのオーダーに応えてパーツをミックスし、
プラグを作るという趣旨のとあるお店のイベントで飛び出したこのプラグの原案は、
「スウィングリトモのパーツを半分に切って、ヘビに手足として付けたらトカゲにならないですか?」
なんて面倒な上にまるで理屈にかなっていない無理難題。
しかしこれを持ち帰っていざ作ってみると、
釣れても釣れなくてもなんだかそんなことはどうでもよいと思える、
理屈抜きに面白いものになった。
それをブラッシュアップしたのがGeckoである。
フロント部分をポッパー状にカットして、
加えてリアには可愛らしいミニプロップを装着。
ステンレスの手足はもちろん既存のパーツをカットするのではなくてこのプラグのために誂えた。
ポッパーにしたかったというよりは、
表情を与えたかったというのがフロント部分をカットした本当の理由なのだけれど、
これがテストしてみると、
手足も口も思った以上の効果を発揮してしまうから不思議と言えば不思議。
軽快にスライドしては泡を噛む、
そしていちいち手足を上下して微妙な金属音とフラッシングでバイトを誘う、
時にはストレートにジャークしてもよろしい。
愛嬌のあるルックスと見た目からは想像出来ない実力に感じ入ること請け合い。
こんなプラグでブラックバスを釣ることこそがプラッギングの醍醐味と言っておきましょう。

IMG_8333.jpg
うわ〜!ウェブヘッドレッド ステキやん!

全国のルアーマンに夢とロマンをお届けするウェブショップ『MARKET』にてご予約受付中です!


posted by ロットン at 19:29| 大阪 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする